• 日常生活

    仕事の後

    毎日仕事が16時に終わるので(金曜日だけは15時退勤)副業がない日はのんびり友人とお茶をしたり、公園を散歩するのがささやかな楽しみです。 今日は仕事の後に何も予定がなかったので、天気もいいことだし彼とオストラバの中心の川沿いにある公園で二時間くらいゆっくり散歩をしました。 職種にもよりますが、たいていの会社は労働時間がフレキシブルなので昼過ぎや15時頃に仕事を終える人が多くいます。 犬の散歩をする人や子連れのカップル、インラインスケートやスケートボードに乗っている人などいろんな人が公園でのんびりと午後の生活を楽しんでいます。 少しずつオストラバにも春が近づいてきたので、これからどんどん暖かくなっって今日のように外で過ごす時間が増えるのが今から楽しみです。

  • 日常生活,  自己紹介

    一日の過ごし方

    わたしはチェコに来てすぐに現地で就職したので、労働時間も勤務体系も完全にこちらのスタイルです。 日本の働き方、そして生活とはかなり違いがあると感じるので、今回はわたしの一日について少しだけ紹介したいと思います。 6:00 起床 7:00 通勤 8:00 - 16:00 勤務 17:00 - 19:00 帰宅  (週に3~4回副業として本業の後に語学学校勤務) という感じです。 チェコの会社は基本的に副業などの規制がないので、私の周りのチェコ人の友人たちは趣味の一環でビジネスをしているケースが大半です。 わたし自身も仕事が16時には終わるので、大学時代に取った日本語教員の資格を活かして、週に数回現地の語学学校で日本語を教えたりしています。 職業や勤務体系にもよりますが、残業や週末勤務が無い仕事が多いので仕事の後の自分の時間をのんびりと楽しめるのがチェコでの生活の大きな魅力のひとつだと思います。